2019年3月
12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31
※赤文字部分は海外工場の祝日でございます。発送の方は停止ですが、ご注文は休まず承っております。

カートの中身を見る

カートの中に商品はありません

売れ筋商品

メールマガジン

メールアドレスを入力してください。


デザイナー

デザイナー:林 昭儀

 

お問い合わせメール

MAIL:staff@chinaprincess.jp
お問合せ大歓迎です♪
【姉妹店】 Princess Days

モバイル

Feed

twitter mixi facebook

シルク×「蝶恋花」・蘇繍(蘇州の刺繍)のパーティバッグ

【商品詳細】
1.素材:天然シルク(表地)、セミダル・サテン(裏地)
2.サイズ:22(横幅)×5(底幅)×14(縦幅)
3.付属品:40センチ×1本、100センチ×1本、オーガンジー・バッグ

【商品説明】
1.清楚な「蝶恋花」の柄に、パステルカラーでレトロ可愛いです。
2.メイク直し用の化粧品や携帯電話がちょうど入るぐらいのベストサイズです。
3.2本のチェーン入りで、さまざまなシーンに対応できます。

【お勧めの着用シーン】
大事なデート、各種パーティー、結婚式の二次会、同窓会、謝恩会、卒業パーティーなど

【注文生産】
1.こちらのパーティー・バッグは、ご注文後に弊社の海外工場にてお作り致します。
2.発送まで7営業日ほど掛かりますので、余裕を持ってお早めにご注文ください。

※サイズ(cm)の誤差は多少発生します。ご了承ください。

【豆知識・蘇繍】
刺繍は中国の民間伝統工芸の一つで、少なくとも2〜3千年の歴史を持っています。蘇州の「蘇繍」、広州の「粤繍」、湖南の「湘繍」、四川の「蜀繍」は『中国4大刺繍』といわれています。蘇繍は2600年以上の歴史をもっています。宋の時代にかなりの規模になり、明の時代にいたっては独特なスタイルになり、人々の間に浸透してゆきました。清の時代にはピークに達しました。当時の皇室の刺繍はほとんど蘇繍が用いられていました。蘇州の蘇繍は緻密な模様と上品な柄で世界的にも有名です。

ピックアップ商品


    有名人に着用されたChina Princessのチャイナドレス メディアに出たChina Princessのチャイナドレス China Princessのチャイナドレスに使うシルクの物語